3月17日に、石巻グランドホテルでJAいしのまき主催の「農業法人会経営研修会」が開催され、登壇しました。

テーマは「企業統治のためのルールづくり」。

震災後、石巻地区でも多くの法人が立ち上がりました。ただそれまで個人の農業者であった方々が、ある日突然役員となり、法人を運営していこうとするのは考えてみれば大変なことです。

そもそも法人とは?組織とは?というところから考え方を大きく変えていかなければなりません。複数の考え方の異なる人と「」を合わせて、経営のかじ取りをし、また人を雇うということも求められます。

今回は、法人と個人の違いから始まって、法人を強くする仕組みについてお話をしました。

その仕組みとは、①組織、②ルール、③経営理念、④経営計画の4つです。併せて従業員を雇うときに最低限守るべき7つのルールについても触れました。

おかげさまで好評をいただいたようで、少しでも法人運営のお役に立てたかなと思います。

石巻河北新報の掲載記事